モバイルでセイカツをおもしろく

ASVolumeStatusChecker

Windows標準のソフトウエアRAIDの状態変化を監視し、電子メールで通知するシステム・サービスソフトエアです。

バージョン  1.0
ライセンス  商用・非商用問わず無料
ダウンロードはこちら

■動作の概要

設定ファイルで指定されたインターバル時間ごとにディスク(ボリューム)の状態を取得します。
ボリュームの状態に変化があったとき、内容を設定ファイルで指定されたメールアドレスに送信します。

リムーバブルメディアの挿入状態の変化でもメールが送信されますのでご注意ください。

(詳細内容)
このソフトウエアはdiskpart.exeに対して”list volume”コマンドを発行し、結果を取得します。
よってdiskpart.exeを実行できる権限で実行する必要があります。
また、通知結果の言語はインストールされているデフォルトのコードページに準拠します。

■インストール方法

まず、ファイル一式を任意のローカルフォルダにコピーしてください。
サービスとして常駐しますので、インストール後はファイルを移動できません。
(移動したい場合は一度、サービスを削除してください)

configure.iniを開いて設定を行ってください。
最低限、メールの設定(SMTP設定)が必要です。

その後、ServiceTool.exeを利用してサービスをインストールできます。
インストールが正常に終了すると、[コンピュータの管理]-[サービス]一覧に表示されます。
開始や停止はサービス一覧からおこなってください。

インストール直後は自動的に開始状態になります。
その際、開始を通知するメールが送信されますので、正しく受信できることを確認してください。

アンインストールはServiceTool.exeでサービスを削除した後、ファイル一式を削除してください。

ダウンロード

Copyright © Arinko LLC All Rights Reserved.